Topics

2021.10.01

人気サロンの入社試験を突破した先輩に直撃!『cachecache』編

―入社試験はどんな内容でした?

藤田「一次試験が書類選考で、二次が面接でした。面接の質問は一般的な内容で、志望動機、自分の長所短所とか、学生時代に頑張ったこととか聞かれました」

―答えは準備していたんですか?

藤田「私はめちゃ準備しました。ネットとかでよく訊かれる質問などを見て、全部答えられるようにして。ちょっとニュアンス違っても答えられるように。例えば自分の長所、御社へのメリットってなんとなく同じように答えられるから。そういう対策も考えて全部答えられるように。ちょっと変わった質問も、念入りに」

―三次試験がサロンワークですよね、どのくらいやるんですか?

藤田「サロンワーク自体は1日です。朝から夜まで」

―上野くんは福岡校ですけど、試験のたびに東京に来たんですか?

上野「僕たち地方組は、二次の面接が終わったら、合格の人は次の日にサロンワークをやりました。日を空けずにまとめてくれています」  

 

―じゃ面接終わって不合格の人は次の日はナシ、と。

上野「その場で言われます。面接が終わった時に。不合格の方はお帰りになって、と」

―へー、その場で……なかなかの緊張感ですね。さらにサロンワークが終わって、内定が出るまでドキドキですね、どのくらい後に言われるんですか?

藤田「私はサロンワークが終わった当日に言われました。ワタルさんに食事に誘われて」

―え?? 当日??? こういう入社試験体験談では初めて聞きました!

ここで代表の前田ワタルさん登場。

前田「ほかじゃあり得ないですよね。いいなあと思って、食事にいこうかっていって(笑)。4〜5人でサロンワークして、この子いいなあと思ったら、他の子にバレないように誘って。面接だとかしこまっちゃうので、食事に行くとわかることもありますし。そこでもう1回見たいなという目的です。この二人ともそうでしたね。めちゃフランクです(笑)」

―びっくりしたでしょ?

藤田「はい。実感なかったです」

上野「僕は、信じがたい、そっこー母に電話しました。めちゃうれしかったです」

―合格したらシャンプー練習ありますよね? 福岡だと来れないでしょ?

上野「みんなに置いていかれる感じがイヤでジリジリしたので、月一で東京来ていました。一日中シャンプー練習して、空港で仮眠して、次の日の始発の飛行機で帰って学校行くとか(笑)」

次ページ「学生のころ、やっておいてよかったこと」

TO TOP