Topics

2022.02.27

フリーランス、業務委託、勤務サロンの違いとは?/KATSU

―そういえば業務委託という形態でも仕事をしているんですよね?

KATSU「フリーランスと併用している感じです。フリーランスは歩合が70%〜90%とか色々あると思うんですが、材料は全部まかなわなきゃいけない。業務委託は歩合は50%くらいで、最低限のルールのもとに働いています。メリットは、例えば個人では取引ができないメーカーの商材がその会社を通すことで手に入ったりするんです。大人のお客様って高級なトリートメントをご希望されるので、それを手に入れるためには所属しておいた方がいい。欲しい商材が手に入らなくて施術のクオリティが落ちていくのを避けたいので」

―併用というのはどういう働き方をしているんですか?

KATSU「今は銀座の業務委託サロンをメインにして、ご都合で銀座に来れないお客様は、原宿のフリーランスシェアサロンにご案内しています。業務委託のお店は自分のリズムでできるところを選びました。フリーのお客さんも来るので、もし自分が空いていたら入客できるし、頑張れば自分の顧客にできるところがメリットです。収入面は、フリーランスは経費もかかるし、それを差し引くとどちらもそんなに変わらないですね」

―サロンはどうやって探したんですか?

KATSU「ネットで探しました。実際に2〜3か所見て。フリーランスの方は、友達がそこでやっていて、誘ってくれたのでそこにしました。とはいえやっぱりけっこう周囲に聞きましたね。あそこどう? とか。特に業務委託の方は。行ってみたら、え? っていう設備のサロンもあったし」

―勤務状態はどうなっているんですか? 定時があるわけじゃないですよね?

KATSU「フリーランスの方は、お客さんがある時だけサロンに連絡して行くだけです。終わったら帰るし。業務委託の場合は半分組織っぽくもあるので、みんなで掃除したりとかがあります。お客さんがかぶってたりしたら、他のスタッフが手伝ってもくれますし、やりやすいです。当初抱いていたイメージよりはよかったです」

―それぞれの雰囲気は?

KATSU「僕が利用しているフリーランスのシェアサロンはあまりコミュニケーションはなくて、完全に個でやっている方々が集まっているサロンです。業務委託サロンの方は、会社としての目標、FC展開をするという目標があって、会議とかにも出たりします。それは勉強になってますね」

―収入面では?

KATSU「勤務のときの倍以上になりました。僕は週休2日にしていてそれなので、休まなければもっと稼げるんじゃないでしょうか」

―働いてみた印象は?

KATSU「どっちかというとフリーランスの方が頑張らないといけないと思っている方が多いという印象です。業務委託の方はお店にお客さんがくるので、仮にSNSをやっていなくても施術できますが、フリーランスの方は自分が頑張らないとお客さんは来ないので」

―比べると。。

KATSU「自己集客できればフリーランスはすごくいいと思います、業務委託の方はその会社の方針にのって、例えばフランチャイズで代表とかになるなどの目標があればいいんじゃないかなと思います」

TO TOP